たまごを1日2個以上たべても脳卒中や心臓病に影響はない!?|こだわりたまごの株式会社丸金(まるかね)-おいしい「たまご」の生産、業務用・小売用の鶏卵卸販売-

たまごを1日2個以上たべても脳卒中や心臓病に影響はない!?(おいしさ7つの理由特報版)

コレステロールの目標量がなくなった!? コレステロールの目標量がなくなった!?

「日本人の食事摂取基準」とは、国民の健康の維持・増進を図る上で、摂取することが望ましいエネルギー及び栄養素の量の基準を厚生労働大臣が定めたもので、5年毎に改定を行っています。

その『日本人の食事摂取基準2015年版』で、コレステロールの目標量がなくなりました。

これまでは、コレステロールの目標量(日)男性750㎎未満・女性650㎎未満(日本人食事摂取基準2010年版)、これからは、「目標量はなし」(日本人食事摂取基準2015年版)

ではなぜ、目標量がなくなったのでしょうか?

「日本人食事摂取基準2015年版」には、以下のデータが示されており、このことにより、コレステロールの目標値を算定する根拠がなく、たまごと各種疾病との関連も認められないと結論づけられています。 ●卵の摂取量と動脈硬化性疾患罹患の関連は認められない。2013 メタ・アナリシスより
●卵の摂取量と虚血性心疾患や脳卒中による死亡率との関連はなく、1日卵を2個以上摂取した群とほとんど摂取しない群との死亡率を比べてみても差は認められない。NIPPON DATA80より
●卵の摂取量と冠動脈疾患罹患との関連は認められない。JPHC研究より たまごを1日2個以上たべても脳卒中や心臓病に影響はない!?(おいしさ7つの理由特報版) 「完全栄養食」と言われる“たまご”。
“おいしい”だけではなく、良質なたんぱく源として
筋力UPやダイエットにも効果があり、
またコリンという成分が記憶や学習能力向上、そして認知症の予防と改善にも効果があるとされています。コレステロールを気にして、
たまごを控えていた方々にとっては、うれしいニュースですね!
私達もみなさまの健康作りのお役に立てるよう
そして「おいしい!」と喜んでいただけるよう
より一層精進してまいります。

●このページの内容につきましては「一般財団法人日本養鶏協会」ホームページを参照しております。


まるかね商品の販売店のご案内