蒸し鶏と味付たまごのマヨマスタード焼き

蒸し鶏と味付たまごのマヨマスタード焼き

材料

2〜3人分
鶏むね肉 1枚(300g)
味付たまご 4個

【A】
・酒 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1/2
・片栗粉 小さじ1
・塩、砂糖 各小さじ3/5
・粗挽き黒胡椒 少々

【B】
・マヨネーズ 大さじ3
・牛乳 大さじ2
・粒マスタード 大さじ1
・にんにくチューブ 1〜2cm

作り方

  1. 鶏肉は、皮をとり、フォークで数カ所刺す。aと共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。そのまま15分ほどおく。
  2. 味付たまごは、4等分の輪切りにして、bは合わせておく。
  3. 耐熱ボウルに(1)を漬け汁ごと入れ、ふんわりラップをする。電子レンジ600wで約4分加熱し、全体の色が変わったら、そのまま庫内で5分蒸らす。レンジから取り出し、1cm幅のそぎ切りにする。
  4. グラタン皿に、(3)と味付けたまごを交互に並べ、【B】をまんべんなくかける。オーブントースターに入れ、3〜4分ほど焼いたら、できあがり。

味付たまごの特徴をピックアップ!

まるで太陽のようなオレンジ色の黄身とほろっととろける半熟の黄身。 半熟卵は好きな方にはたまらないと思います。 また、旨味が強く味が濃厚。白身もプリップリです!味付けに使われている少量の塩も、卵の旨味をさらに引き立てていると思います。 サラダや主菜のアクセントに加えると旨味が強いため塩分を減らしても満足のいく一品になりますよ!(大田 優)

大田 優

レシピ考案者プロフィール

大田 優
料理研究家・料理ブロガー。
福岡県在住。ブログのアクセス数は月間120万PV。圧倒的な影響力を持つ料理インフルエンサー。WEBサイトでのレシピ連載や、雑誌、広告、企業のレシピ開発を手がける。
得意分野は【簡単・時短・節約・男子が喜ぶモテレシピ】。料理が苦手な方に、ラクに楽しくなる”楽うま?ゆるメシ”を提案している。